リバティリバティ

こんにちは!リバティです。


日本社会で長く生活していると、同調圧力や自己犠牲を強いられているようで疲弊していきますよね?


YouTubeチャンネル「クリスの部屋」で、豊かに生きるための考え方や情報を発信しているクリスモンセンさん。


人生の可能性を追究し、前向きに生きるための情報を発信している姿に、強い共感を抱く人が多いのではないでしょうか。


そんなクリスさんが個人的に気になったのでリサーチを進めたところ、「ある評判」を見つけてしまいました。


その「ある評判」の真偽を確かめるべく、公式ラインに登録して潜入調査を敢行します!


今回は、クリスモンセンさんのある評判が気になったのでラインに潜入調査!、というテーマで執筆していきますね。


クリスさんが気になるけど、言葉にできないモヤモヤを感じている方は、ぜひ当記事を最後まで読み進めてください。


そのうえで、記事の内容を判断材料の1つとして活用していただければ幸いですm(__)m


当記事のポイント
・クリスさんは教育事業に取り組むライフコーチ
・ライン特典で「心のブレーキの外し方」が学べた
・共感できるが「ある価値観」を重視する人は合わなそう



それでは、いってみましょう!

クリスモンセンさんは何者?



画像引用元:https://www.chrismonsen.com/


クリスモンセンさんといえば教育系ユーチューバの印象が強いですよね。


その正体は、自ら会社を経営する起業家です。


教育系YouTubeチャンネル「クリスの部屋」を運営している事からも分かる通り、主に教育事業を主軸としています。


2021年7月現在、チャンネル登録者数は37.7万人となっていました。




画像引用元:公式YouTubeチャンネル クリスの部屋

公式サイト https://www.chrismonsen.com/
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCfqRMJrg010qS35Kj_dhuKA
Instagram https://www.instagram.com/christian_monsen/

経歴

クリスさんは1980年生まれのカナダ人クオーターで、12歳まで日本で過ごしています。


12歳でアメリカ・ニューヨークへ移住し、同国テンプル大学を卒業。


テンプル大学は教育やビジネスなどの分野で評価が高く、日本にも分校がありました。


テンプル大学ジャパン公式サイト


リバティリバティ

テンプル大学で学んだ知識が、現在の活動につながっているのですね。


ちなみに、クリスさんは高校卒業後の19歳の時、1人でアメリカを横断して47州全て訪れたとの事。


あの広大なアメリカを1人で横断していますので、行動力と強靭な精神を兼ね備えた人物といえます。


日本には、25歳のとき帰国。


帰国後、非常に過酷な環境で働いた経験をし、現代の働き方に疑問を抱く事に。


当時の経験がきっかけとなり、グローバルな知識を軸とした教育事業の立ち上げに至りました。


現在は、株式会社LighthouseのCEOを務め、拠点をアメリカに移してライフコーチの肩書で活動しています。

クリスモンセンさんの評判を調べてみた

そんなクリスモンセンさんの評判を、詳しく調べてみました。

良い口コミ多数

リサーチして目に入ってきたのは、良い口コミばかり。


ツイッターでは、このような口コミが多数投稿されていました。





「クリスの部屋」の人気が高く、YouTubeがきっかけでファンになった人が多い。


本も出版されていて、こちらも良い口コミが見られました。





YouTube動画に対しても良い口コミが多く、人気の高さがうかがえます。


めちゃ分かりやすくて勇気もらえて、同時に苦しみを手放す方法まで教えてくれてる(* >ω<)
もっと沢山の人がこの動画をみた方が良いよ!( ・`ω・´)実際に今こういった行動がすぐにできなくとも、このような考え方があることは頭に入れておいて損はないよね?!


引用元:https://www.youtube.com/watch?v=cxUJZc7RROI

だが一部気になる声が・・・



しかし、リサーチしていく中で、一部気になる声を見つけました。





偶然見つけたのでちょっと気になり、更にリサーチをしようとググったところ、あるキーワードが表示されます。





リバティリバティ

アムウェイ・・・


アムウェイは会員制のビジネスで、取扱商品を紹介して売ったり、ビジネス会員を増やしていくスポンサー活動で収益が得られます。


ただ、大きな収入を得ている会員もいますが、一部過激な営業活動をしている人もおり、ネットではネガティブなイメージが定着しているんですね。





一連の情報が気になったので、クリスさんを詳しく調べたところ・・・


リバティリバティ

特に、大きな問題はなさそうです(^^;)


アムウェイや宗教との関係を証明する情報は見つからなかったので、大丈夫だと思います。


自己啓発に関する発信をしているために、ある事ない事書かれてしまうみたいですね。


クリスさんは、オンラインサロンや有料プログラムを提供しており、YouTube動画では引き寄せの法則やスピリチュアル的な発信をしていました。




引用元:https://www.youtube.com/watch?v=RrIsoE6MVrM


恐らく、評判の悪い人達と、同類だと見られてしまったのではないでしょうか。


私が気になった一部の評判は、有名税と言えるのかもしれません。

クリスモンセンさんのラインに潜入調査!

私としても、クリスモンセンさんの発信内容が気になったので、ラインに登録して潜入調査を敢行しました!


で、ラインに登録したところ、このような案内が・・・





リバティリバティ

諸事情により、メールでの配信に移行されたとの事(;^ω^)


ただ、配信方法が変わっても無料特典の動画は視聴できましたので、早速レビューしていきたいと思います!

無料特典の内容と感想

メールで送られてきた無料特典の内容は、「心のブレーキの外し方」のウェビナーでした。





クリスさんが動画で最初に言った言葉は、「ありのままの自分」で生きる事。


ありのままで生きていけば、次のようなプロセスで成功を実現できると解説していました。


1.ありのままの自分でいれば恐怖を感じなくなる
2.恐怖を感じなくなれば行動できる
3.行動すれば結果がついてくる



しかし多くの人、特に日本人は古いやり方や上司など周りの目が気になって、行動の原動力が「恐怖」になっています。


すると、恐怖や不安で心のブレーキがかかり、「自分にはできない」で思考停止。


行動できなくなって、幸せから遠ざかってしまうというわけです。


リバティリバティ

ありのままの自分でいる事が「幸せ」につながるが、クリスさんの持論ですね。


そのため、クリスさんが直々に、


・恐怖のメカニズム
・恐怖を正しく理解するための5つの知識
・具体的な対策法



上記3つの内容を伝授してくれ、結果を出せる人と出せない人を決定づける大きな壁、「恐怖」を乗り越えるための動画となっております。


動画を見た感想ですが、非常に具体的かつ論理的に解説してくれるので、分かりやすく実践しやすいと感じました。


特に恐怖のメカニズムは、コロンビア大学で心理学の博士号を取得した、スーザン・ジェファーズ氏の知識をもとにシェア。


科学的かつ具体的な内容なので、行動できないという悩みに対して、現実的な対処をしたい人にとっては大きな学びが得られます。


対策法も具体的で取り組みやすいので、どんな人でも実践可能でした。


私も過去に実践して、効果を引き出せたアプローチ法と重なる部分がありましたので、精神論に偏るフワッとした自己啓発が苦手な人でも大丈夫です。

クリスモンセンさんをリサーチした率直な感想

クリスモンセンさんに対する私の率直な感想ですが、合う人と合わない人が明確に出そうだなと感じました。

日本社会の閉塞感を変えてくれそう

クリスさんの動画は、個人の可能性や才能を全肯定してくれる内容です。


クリスさんの生まれ持った気質もそうですし、青春時代を自由の国アメリカで過ごした経験が、今の価値観の元になっているのだと思います。


このように前向きで開放的な価値観は、同調圧力が強く出る杭は打たれる日本社会の閉塞感を変えてくれるのではないかと期待を持てますね。


ツイッターでの口コミが、クリスさんに対する期待を裏付けていると感じました。





成功哲学の押し付けではなく、「自分の可能性に気づいて自分らしく生きていこう」という、前向きな教えには私も強く共感できます。


日本社会で生活していると、「我慢」とか「自己犠牲」を強要されているような無言の圧力を感じてしまい、うんざりする経験も多いですよね。


私も日々感じていますし、当記事をここまで読み進めてくれた、勉強熱心で成長意欲の高いあなたもきっと同じ気持ちなのではないでしょうか。


クリスさんは、アメリカから日本に帰国した際に経験した過酷な労働環境がきっかけで、現代の働き方を変えるべく起業を選択しました。


はっきりとは明言していませんが、昭和の古い成功体験にしがみつくのはやめようというスタンスが強く感じ取れます。


そのため、同調圧力が強く変化の乏しい日本の会社で、心身共に疲弊しきっているサラリーマンにとっては、可能性を感じさせてくれる数少ない情報発信者だと感じるはずです。


クリスさんのような人が上司だったら、前向きに仕事に取り組め、通勤時間も苦にならないでしょうね。


リバティリバティ

私も、こんな上司のもとで働けたら、仕事をもっと楽しめるのになぁと思ってしまいます。

日本人気質が合っている人には受け入れがたいかも



そのような意見がある一方、日本人気質が合っている人には受け入れがたいかもと感じました。


なぜかというと、日本人は遺伝的にネガティブな気質を持っているからです。


この点については科学的にも証明されており、心理カウンセラーの中島輝さんも次のようにおしゃられていました。


心理学者の指摘でわかっていることは、日本人は欧米人に比べてセロトニン分泌量が少ないため、そもそも不安感が強いということです。このような人格特性の約50%は、先天的に遺伝によって決まるという研究もあり、日本人は遺伝的に楽観的にものごとを考えることが苦手な民族と言えます。つまり、欧米人に比べて遺伝子レベル的にも自己肯定感が低いのです。


引用元:ビジネス+IT 「遺伝子レベルで自己肯定感が低い日本人」、ポジティブになるにはどうすればいいか



そのため、クリスさんの欧米的な価値観、リスクより可能性を信じて挑戦していく生き方を受け入れられない人は、共感できない部分もあるはずです。


特に、日本の「和」を大切にする価値観が安心できる人ほど、海外の価値観はリスクが高いと感じるのではないでしょうか。


私は根っからのネガティブ気質なので、従来の日本的価値観を重視したい人の気持ちも理解できます。


ですが、クリスさんの過酷な労働経験がもとになった、可能性を信じて前向きに生きていく選択肢を捨てないでほしいという強いメッセージを、否定できる人はいないはず。


好き・嫌いという表面的な感情で判断するのではなく、学べる部分は素直に受け入れていくというスタンスで向き合っていけば、成長につなげられるのではと感じました。

クリスモンセンさんから学べる事は多いけど・・・

今回は、クリスモンセンさんのある評判が気になったのでラインに潜入調査、というテーマで執筆してまいりました。


クリスさんは欧米的な価値観を重視しているので、閉鎖的な日本の価値観に疲弊している人は強く共感できる発信者だと感じます。


ただ、考え方は人それぞれなので、クリスさんに共感できない自分はダメなんじゃないかと不安になる必要はありませんよ。


クリスさんから学べる事が多いのは事実ですが、合う人合わない人がいるのも事実です。


共感できる事だけを素直に取り入れ、あなたの人生に活かしてくださいね(^^)


もしあなたが、ネガティブな性格に悩まないで生きていきたいと思っているなら、私の無料メルマガに登録してみませんか?


リバティリバティ

私がネガティブな性格に悩まなくなるまでに取り組んできた事や、ブログ記事で書いていないノウハウなどを登録者限定で配信していきます。



登録してくれた方には無料プレゼントがありますので、気軽に参加してくださいね(^^)


最後までお読みいただき、ありがとうございましたm(__)m


リバティでした(*^^*)

リバティの無料相談コーナー


ここまで記事を読み進めていただいたという事は、あなたも自己啓発に興味を持っている、もしくは既に自己啓発に取り組まれているのではないでしょうか?


そんなあなたは成長意欲が高く、人一倍頑張っている証拠ですので、是非とも自信を持ってくださいね^^


でも、自己啓発に対しては一定数「怪しい」など、ネガティブな印象を持っている人がいるのも事実。


そのため、誰かに相談したくても嫌な顔をされるのを想像してしまい、遠慮しているのではないでしょうか?


過去の私も同じ経験をしているので、相談したくてもできない孤独は痛いほど理解できます。


巷では様々な情報があふれており、何が正しくて何が間違っているのかを判断する事が難しく、独学で挫折した人もいるはずです。


相談できずに迷子になっている人は、ぜひ私の無料相談コーナーを利用していただき、悩みを一緒に解決していきましょう!


一人で抱え込まずに、あなたの不安や悩みを私にぶつけてみてください。


全力でサポートしていきますので、諦めず一緒に取り組んでいきましょう(^^)


リバティリバティ

あなたからのご連絡を心待ちにしております。


リバティのおすすめ!!


こちらでは、わたくしリバティが実際に購入して検証を繰り返していき、「自身でも満足のいく効果を実感できた教材だけ」を紹介しております。


自己啓発という分野の広大さに戸惑い、何を学べば良いのか分からず迷子になっている向けて、おすすめできると判断できた教材を詳細にレビューした記事を集めました。


初心者や挫折経験がある方でも、理想に向けて確実な一歩を踏み出せると感じた教材だけを、厳選しております。


クリスさんも取り上げていた、「心のブレーキの外し方」を学べる教材も取り上げていますので、悩まれている方はぜひチェックしてください(*^^*)



ネガティブな自分に悩んでいる人でも、安心して取り組める教材ですよ!