リバティリバティ

こんにちは!リバティです。


今回は、灼熱の講演家・津田紘彰(つだひろあき)さんの経歴をリサーチし、鴨頭嘉人さんとの意外な出会いの経緯と似ている理由というテーマで執筆をしていきます。


先日、情報収集のためツイッターを見ていたところ、津田紘彰さんのツイートが目に入ってきました。




初めて津田さんの情報に触れたため、その時の率直な感想はというと、「あれ?なんだか鴨頭さんに似ているけどまさかパ・・・」


さすがに思い込みでの判断はフェアではないと思い、津田さんの経歴をリサーチ。


すると、鴨頭さんとの意外な出会いの経緯と、2人が似ている理由を知る事ができました。


まるで、引き寄せの法則が実現したのではないかと思うほど、自然な流れで2人は出会っていたのです。


ぜひ当記事を最後まで読み進めていただき、津田さんの認識を深めてください。


当記事のポイント
・津田さんは激動の人生を送っていた
・津田さんと鴨頭さんの出会いには「ある人物」の力添えがあった
・津田さんの強い覚悟が鴨頭さんに似ていると感じさせている



それでは、早速いってみましょう!

津田紘彰さんはどんな人?

津田紘彰 経歴

引用元:https://tsudahiroaki.com/dev/mailmagazine


津田紘彰さんは人材育成コンサルタントとして、様々な企業や組織に講演や研修を年間340回近く行うプロの講演家です。


また、複数の企業や団体の代表を務めながら、ビジネスのコンサルティングも手掛けています。


リバティリバティ

キャッチコピーは、【魂に火を灯す灼熱の講演家】



公式サイト https://tsudahiroaki.com/
Twitter https://twitter.com/hiroUNIVER?ref_src=twsrc%5Egoogle%7Ctwcamp%5Eserp%7Ctwgr%5Eauthor
YouTube https://www.youtube.com/channel/UCbz3_WeyfXWdYDV7M6b8vCg/featured
Facebook https://www.facebook.com/tsudahiroaki.univer/



講演家、代表としての活動の他、プロコーチカウンセラーとしても活動しており、多くの方のメンタルサポートを行っております。


鴨頭さんはビジネスの現場で役立つ講演内容が多いと感じますが、津田さんは人間の心や歴史についてのテーマが多く見られ、スピリチュアル的な印象を受けました。


この違いは、プロコーチカウンセラーとしての活動が影響していると考えられます。

肩書

プロコーチカウンセラースクール『UNIVER』創立者・学長
セールスアカデミージャパン代表理事
未来創聖株式会社代表取締役
株式会社ドリームエージェント取締役
株式会社東京カモガシラランド専任講師
元愛知県人材育成事業講師


JCCF日本コーチカウンセラー連盟会長
ICA国際コーチ協会認定プロコーチ養成講師


引用元:https://tsudahiroaki.com/

津田紘彰さんの経歴

津田紘彰の経歴をリサーチすると、まるでジェットコースターのようにアップダウンが激しい人生を送っていました。

音楽の道を断念した後も試練の連続



津田さんは大学を卒業した後、東京に拠点を置きプロミュージシャンとして活動します。


ロックバンドのリーダー、ボーカルを務め、全国各地で年間120本近くライブを行い、テレビやラジオなどのメディアにも取り上げられるようになりました。


そして、アメリカのビックアーティスト来日公演の前座を務めるようになり、順調にキャリアを築きあげてメジャーデビューを果たします。


しかし、デビューした矢先に父親が病に倒れ、音楽の道を断念。


名古屋に戻り、一般企業でサラリーマンとして働くようになりました。


サラリーマンとして働くなかでも試練は続き、津田さんは最愛の人や親友の自殺を経験し、1年以上鬱で苦しむ事に。


そのうえ父が統合失調症、母が難病にかかり、多くの苦難に襲われます。


そんな中、2010年にコーチングやアドラー心理学に出会い、「残りの人生は誰かの幸せのために尽くして生きる」という自分の人生の目的を見つけます。

東日本大震災で覚悟を決める



サラリーマンとして働きながら学び続けていたある日、人生を大きく変える『ある出来事』が起こります。


『ある出来事』とは、2011年3月11日に発生した東日本大震災。


当時はまだサラリーマンを続けていましたが、震災が起きた事を知った津田さんの心の中ではある感情が芽生えました。


津田紘彰津田紘彰

これは俺の出番じゃないか?
行かなかったら一生後悔する!


画像引用元:https://tsudahiroaki.com/archives/1052


この思いにつき動かされた津田さんは翌日上司に辞表を提出し、今すぐ被災地に向かわせてほしいと懇願します。


突然の申し出に上司は驚き留意しましたが、津田さんの決意は固く、辞表を撤回しませんでした。


その後、退職を受け入れてもらえた津田さんはすぐに被災地に向かい、発生から3日後には現地に到着。


震災直後の現地で支援活動に取り組み、その後は自腹で名古屋から被災地に通い続け、復興活動を続けました。


会社員を辞めて収入が減ったため、妻子を抱えたなかぎりぎりの生活が続いて路頭に迷いそうになりましたが、「必ず俺の出番が来る!」と心の中で強く思い行動を続けます。


その後、同年に国際コーチ協会認定プロコーチ養成インストラクター試験に合格し、翌2012年に日本コーチングセンターを設立。


2015年に未来創聖株式会社を設立し、講演家としてのキャリアを歩み始めました。

津田紘彰さんと鴨頭嘉人さんの出会いは意外な人物がきっかけ

プロの講演家を目指して活動していた津田紘彰さんですが、ある意外な人物との出会いが、鴨頭嘉人さんとの出会いにつながっていきます。


その人物とは、日本IBMの経営方針が顧客志向に転換した際、大きな貢献を残した大久保寛司(おおくぼかんじ)さんです。


現在は、組織改革の第一人者として業界の垣根を超えて支持されており、鴨頭さんが心の師匠と仰ぐ人物です。


大久保寛司 津田紘彰 鴨頭嘉人

引用元:https://www.agentmail.jp/u/kamogashira/archive/mail/47639/

講演会で大久保寛司さんの心を掴む

津田さんがある講演会に出演していた時、参加者の中に大久保寛治さんがおり、津田さんの圧倒的な熱量は大久保寛司さんの心を掴みました。


講演終了後に大久保さん自らが主催者を通じ、津田さんと一緒にお酒を飲みたいとコンタクトを取ってきたため、名古屋の料亭でお酒の席を設ける事に。


津田さんはその席で鴨頭さんの話を切り出され、津田さんと鴨頭さんに対して次のような印象を受けている事を伝えます。


・言っている事
・やっている事
・エネルギー
・見た目


全部一緒!



この事を伝えた上で大久保さんは津田さんに、鴨頭さんと一緒にやった方が良いとアドバイスをし、会いに行くよう進言します。


津田さんはその言葉を受けて、鴨頭さんに直接会いに行く事を決意しました。

そして運命の出会い



大久保さんとの出会いから半年後、名古屋で鴨頭さんの講演会が実施される事になり、津田さんは参加します。


生の鴨頭さんに興奮していた津田さんは、鴨頭さんが笑った時は笑いながらメモを取り、真剣に話している時は真剣にメモを取り、泣きながら話している時は泣きながらメモを取りました。


当時の津田さんは異彩を放っていたようで、鴨頭さんから後日、200人近い参加者がいたのに気になって他の人達が目に入らないため、途中から無視したと告げられたほど。


公演終了後、胸を震わせながら鴨頭さんと名刺を交換する時がきました。


そして、名刺を受け取った鴨頭さんが津田さんにかけた初めの一言が、


鴨頭嘉人鴨頭嘉人

考えている事とか、思いとか、同じ人じゃないですか?


その言葉に驚いた津田さんは、大久保さんの進言で講演に参加した事を告げると、


鴨頭嘉人鴨頭嘉人

なんかね、そんな感じがするよ。寛治さんから何も聞いてないけど、一緒だよな?俺達。そうだよな?
やっと会えたんだろうな。分かった!もうお前こっち側の人間だから、一緒にやろうな!


画像引用元:http://hanashikata-school.com/teacher/


と、直接鴨頭さんから言われました。


リバティリバティ

この時2人は、運命の出会いを果たしたのです。


その後、当時東京校のみだった話し方の学校の名古屋校立ち上げを津田さんが働きかけ、スタッフとして立ち上げを支援。


名古屋校立ち上げ後、鴨頭さんから話し方の学校の講師を依頼され、講師を目指すために入学し多くの事を学びます。


そして現在、話し方の学校の副学長を務めています。


津田紘彰 経歴 鴨頭嘉人

引用元:http://hanashikata-school.com/teacher/

津田紘彰さんと鴨頭嘉人さんが似ていると感じる理由

そのような経緯を経て出会った2人ですが、なぜ津田紘彰さんと鴨頭嘉人さんは似ていると感じるのでしょうか?


その理由をリサーチしたところ、不思議な共通点と、ある理由が要因となっている事が分かりました。

2人は無意識にシンクロする事が多い



2人は似ているだけでなく、無意識にシンクロする事が多いようです。


津田さんがミュージシャンを断念してサラリーマンになった時、初めて自分の名刺を持つようになります。


そして、名刺交換の際津田さんは相手に対して、次のような言葉をかけていたそうです。


津田紘彰津田紘彰

世界を変える男、津田紘彰です!


画像引用元:https://tsudahiroaki.com/archives/1052


名刺交換だけでなく友人の電話でも同じ言葉を使い、呆れられていたそうですが、全く同じセリフを鴨頭さんが言っていた事に衝撃を受け、驚愕。


リバティリバティ

その事実を知った時は、嘘だろ?俺以外にもいるの?と思ったそうです。




鴨頭嘉人 津田紘彰


僕は独立してからこの1年8ヶ月くらいずっと誰かと挨拶する時・・・


「世界を変える男、鴨頭嘉人です」って言い続けてきました。
今まで7、8000枚くらい名刺交換をしてきて毎回、同じように言うので、少なくとも7、8000回以上「世界を変える男鴨頭嘉人です」って言ってきました。電話がかかってきてもそう言って、必ず出るようにしてます。


引用元:
https://kamogashira.com/%E5%B8%AB%E5%8C%A0%E3%81%AE%E8%A1%9D%E6%92%83%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A8%80%E3%83%BB%E3%83%BB%E3%83%BB/10/



その他にも、滅多に体調を崩さない津田さんが、話し方の学校の生徒時代に体調を崩したことがあり、ふと鴨頭さんが気になったため確認したところ、同じく体調不良になっていたそうです。


あまりにシンクロする事が多いため、気持ち悪がられてしまうほど(;^ω^)

超えるために真似をしている

津田紘彰 経歴 鴨頭嘉人

引用元:http://hanashikata-school.com/teacher/


シンクロする事が多い以外にも、2人が似ているのにはある理由がありました。


その理由とは、津田さんが鴨頭さんを超えるには、一度この人になるしかないと考えているからです。


津田さんは鴨頭さんを超えるために、あらゆる面で鴨頭さんの真似をする事を決意しました。


鴨頭さんの話し方、ネタを全て丸パクリして臨み、生徒からもパクリだと指摘されるぐらい徹底的に真似をしていきます。


その結果、あまりに似すぎているため、このようなパクリ批判の書き込みをされるようになりました。


日本を元気にする、日本を復活させる「灼熱の講演家 津田紘彰」てのが出てきたけど鴨の丸パクリじゃん。
弟子かなんかなの?鴨はこういうのを量産してんの?


引用元:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/keihatsu/1575684672/748



このパクリ疑惑については、鴨頭さんもこちらの動画で、パクリだと書き込まれる事があると認めています(;^ω^)




引用元:https://www.youtube.com/watch?v=gMSKBnft12s


ご覧いただいた通り、批判を浴びるようになった津田さんですが、鴨頭さんは身近で見続けるうちに、自分を超える人は津田さんしかいないと思うようになったと動画内で述べていました。


批判を浴びながらも目標に突き進み、素直な心で真摯に取り組む姿に鴨頭さんはプロの姿勢を感じ取り、心を打たれたのです。


津田さんは鴨頭さんを超えるために、批判を受ける覚悟であえて真似をして、自らを高め続けてきました。


その結果、必然的に2人は似ていると感じるのです。


リバティリバティ

批判を浴びる覚悟を決めて目標に突き進む津田さんは、強靭な面たるの持ち主であることは間違いないですね。

まとめ

今回は、津田紘彰さんの経歴をリサーチし、鴨頭嘉人さんとの意外な出会いの経緯と似ている理由というテーマで執筆をしてまいりました。


似ているという理由で批判を受けてしまう津田さんですが、批判を承知の上で自分を高めている姿に、プロとしての覚悟を感じ取れますね。


様々な偶然が重なり、引き寄せられるように出会った2人ですが、津田さんの真摯に取り組む姿勢を見ると、いずれ全く違う評価を受けるでしょう。


あなたも今何かを目指したい・成し遂げたいと考え、行動を起こそうとしているのであれば、ぜひ津田さんの情熱を感じていただき、今後の糧にしていただければ幸いです。


ちなみに、津田さんが目標とする鴨頭さんの詳細はこちらの記事で執筆していますので、ぜひ当記事と合わせて参考にしてください。





最後までご覧いただき、ありがとうございました。


リバティでした(^^)

リバティの無料相談コーナー


ここまで記事を読み進めて頂いたという事は、あなたは自己啓発に興味を持っている、もしくは既に自己啓発に取り組まれているのではないでしょうか?


そんなあなたは成長意欲が高く、人一倍頑張っている証拠ですので、是非とも自信を持ってくださいね^^


でも、自己啓発に対しては一定数「怪しい」など、ネガティブな印象を持っている人がいるのも事実。


そのため、誰かに相談したくても嫌な顔をされるのを想像してしまい、遠慮しているのではないでしょうか?


過去の私も同じ経験をしているので、相談したくてもできない孤独は痛いほど理解できます。


巷では様々な情報があふれており、何が正しくて何が間違っているのかを判断する事が難しく、独学で挫折した人もいるはずです。


相談できずに迷子になっている人は、ぜひ私の無料相談コーナーを利用していただき、悩みを一緒に解決していきましょう!


一人で抱え込まずに、あなたの不安や悩みを私にぶつけてみてください。


全力でサポートしていきますので、諦めず一緒に取り組んでいきましょう(^^)


リバティリバティ

あなたからのご連絡を心待ちにしております。


リバティの無料メルマガ始動


リバティリバティ

ネットの情報を色々試しているけど、どうもしっくりこないと感じていませんか?


それもそのはず、ネットでの情報発信が身近になったとはいえ、多くの人の目に触れるとなると、書きたいけど書けない事が意外と多いのです。


そのため、一番重要な情報が抜け落ちてしまい、ノウハウの効果を得られなくて迷子になってしまうのです。


しかも、重要な情報ほど一部のコミュニティ内でしか知る事ができないため、チャンスを逃した人はいつまで経っても現状から抜け出せない悪循環に陥る事に。


そんな悩みを解決すべく、ブログやSNSでも書けない裏情報をシェアするコミュニティとして、無料メルマガ【学ぶ事で自由を作り出す Liberty】を始動します!


私が劣等感まみれで、自分に自信がなかった人生から抜け出したコツや、自分に合った自己啓発の取り組み方などを配信。


登録者限定の特典をプレゼントしていますので、自分をもっと高めていきたいと思っている方は、ぜひこちらから参加してください(*^^*)


リバティのおすすめ!!


こちらでは、わたくしリバティが実際に購入して検証を繰り返し、「自身でも満足のいく効果を実感できた教材だけ」を紹介しております。


自己啓発という分野の広大さに戸惑い、何を学べば良いのか分からず迷子になっている向けて、おすすめできると判断できた教材を詳細にレビューした記事を集めました。


初心者や挫折経験がある方でも、理想に向けて確実な一歩を踏み出せると感じた教材だけを、厳選して紹介しています。


人生を変えたい!と真剣に考えている方は、ぜひチェックしてくださいね(*^^*)