リバティリバティ

こんにちは!リバティです。


今回は、意外と知らない潜在意識を引き出す3つの方法というテーマで執筆をしてまいります。


潜在意識についての認識が広まってきているため、活用方法など様々な情報がネット上で見られるようになってきました。


しかし一方で、このような意見も・・・




このように、なかなか活用できなくて悩む人がいられるようです。


あなたが当記事にたどり着いたという事は、潜在意識を活用できなくて悩まれているのではないでしょうか。


実は意外と知られていませんが、潜在意識を引き出す方法を先に取り組む事で、活用できる可能性が高くなるのです。


残念ながら、この点に気づけない事で迷子になる人が後を絶ちません。


そこで当記事では、潜在意識を引き出す3つの方法と、活用できる可能性が高くなる理由について解説していきたいと思います。


・いまいち潜在意識を活用できなくて悩んでいる
・潜在意識を活用するコツを知りたい
・潜在意識を活用できない理由を知りたい



上記に当てはまる方は、ぜひ当記事を参考にしていただき、今後の取り組みに役立てていただければ幸いですm(__)m


それでは、早速いってみましょう!

潜在意識を引き出す3つの方法を執筆した理由

今回、潜在意識を引き出す3つの方法について執筆した理由ですが、先ほど引用したツイートの他に、Yahoo!知恵袋で次のような相談内容を見つけました。


潜在意識の活用について


潜在意識の根本的な考えってなんですか?
調べていると、常にそのことについて考えなさい派と、忘れたら叶うよ思いすぎ注意派など色々あります。
いったいどれが本当なのかわからないんです。だから、元々の考えはなんなんでしょうか?


あとできれば、イチロー選手が、潜在意識をよく活用していたと聞きますが、イチロー選手はなにをしていたんですか?おしえてください


引用元:Yahoo!知恵袋



こちらの悩みはすでに解決していましたが、読者の中にもどうすれば活用できるか分からない、と悩んでいる方は多いのではないかと感じています。


実際、私も学び始めた時は、とりあえず効果がありそうなノウハウを、手当たり次第に試しましたが、何も変化する事がありませんでした(;^ω^)

学び直して気がついた重要な要素



しかし、改めて潜在意識を学び直したところ、ある重要な要素を見落としていた事に気がついたのです。


リバティリバティ

それが、当記事のテーマである「潜在意識を引き出す」事です。


潜在意識についてはこちらの記事で解説していますが、自分では感じ取る事ができない仕組みになっています。





潜在意識の仕組みもこちらの記事にて解説していますので、当記事と合わせて参考にしてください。





この仕組みによって、潜在意識を活用できる人と活用できない人の差が出やすくなり、ノウハウをがむしゃらに取り組むだけでは活用する事が難しいのです。


リバティリバティ

この点は意外と知られていないため、活用できずに迷子になる人が多いのです。


その問題を解消するために、先に潜在意識を引き出す事に取り組んだ方が、活用するために効果的だと私は感じました。

潜在意識を引き出すとある事が可能になる

潜在意識を引き出すと、「ある事」が可能になります。


リバティリバティ

それは、潜在意識を感じ取れるようになるです!


では、早速引き出す方法を解説していきます!!・・・と言いたいところですが、しっかり学んできた皆さんの頭の中では、このような疑問が出てきていると思います。


サラリーマン?

そもそも、潜在意識は感じ取れないんでしょ?
引き出す事が感じ取れるにつながる理由が分からない。


その疑問についての回答ですが、「完全に感じ取る事はできないが、何らかの反応という形から推測して感じ取る事が可能である」です。

感じ取れないが何らかの形で反応している事を知れる



潜在意識は感じ取る事ができないため、正確に把握するのは困難ですが、実は何かしらの「反応」という形で知れるのです。


主な反応としては、以下の3つが分かりやすいと思います。


・感情
・体の反応
・無意識の習慣や行動



この3つは無意識で起きる反応、つまり、潜在意識が何らかの理由で反応した結果です。


そのため、この3つの反応を引き出し、意識的に言語化できれば、潜在意識を感じ取る事が可能というわけです。


リバティリバティ

これが、潜在意識を引き出すという事なのです。


もし、潜在意識を感じ取る事ができなければ、以下の状況が把握できません。


・自分が今どのような状態か?
・自分が活用できない原因がどこにあるか?
・自分にとって最適なノウハウは何か?



しかし上記3つの状況を正確に把握できれば、解決が必要なポイントを理解できるため、潜在意識を活用していく事が可能になります。


私はこのような理由から、潜在意識を引き出す事が活用していく事につながると考えています。

違いをまとめると



ここまでの説明が上手く理解できなかった人のために、「引き出す」「活用」の違いをまとめたいと思います。


【引き出す】
潜在意識がどのように感じているかを、反応を元に客観的に把握する。

【活用する】
潜在意識の力を行動の中に取り入れて、潜在能力を開放する。



と言う事になります。


リバティリバティ

まずは、今の自分はどちらのアプローチが必要かを把握しましょう!

潜在意識を引き出す3つの方法

では、潜在意識を引き出す3つの方法を、ご紹介させていただきます。


その3つ方法は、こちらです。


1.瞑想(難しければ深呼吸)
2.理想の未来をイメージする
3.感じた事や考えを紙に書き出す

①瞑想(難しければ深呼吸)



まず最初に、瞑想を取り組んでください。


瞑想が難しい、続かないという人は、深呼吸だけでも問題ありません。


ここで意識してほしいのが、上手くできたかではなく、その時の感情や思い浮かんできたことを素直に感じ取る事です。


瞑想や深呼吸を続けていくと、脳の中でアルファ波と呼ばれる脳波が出てきます。


このアルファ波が出るとリラックス状態になり、潜在意識の反応を引き出しやすくなるため、感覚として捉える絶好のチャンスとなります。


例えば、瞑想中に仕事の事が思い浮かび、集中できなくなるのであれば、今抱えている仕事に対して緊張や不安を潜在意識が抱えている可能性があります。


その他にも、深呼吸が苦しくて続かないようであれば、呼吸を邪魔するほど体が強く緊張している可能性があるため、まずは体の緊張を和らげる必要が出てきます。


このように、瞑想や深呼吸の反応だけでも潜在意識を引き出せるため、感じ取る事が可能になります。

②理想の未来をイメージする



次に、理想の未来をイメージしてください。


瞑想や深呼吸でリラックス状態になれば、潜在意識の反応を引き出しやすくなります。


この状態で、自分が抱いている理想の未来をイメージすると、潜在意識が抱いている理想の姿をうかがい知れるため、あなたの本当の理想像を知る事が可能になります。


この時注意していただきたいのが、常識の枠に当てはめない事です。


例えば、理想の未来が年収1億円だと出てきた場合、多くの人は、


サラリーマン困る

ちょっと現実離れしている。


などのように、自分の常識の枠に当てはめてしまい、理想の未来を意識的に変えてしまいがちです。


これだと、何かしらのメッセージを潜在意識が伝えようとしているのに、顕在意識でフタをする形となり、その理想に対してメンタルブロックがかかる原因となってしまいます。


リバティリバティ

そうなると、もう活用方法どころではなくなります。


そのため、どんなに理想とかけ離れていたとしても、まずは素直に出てきたイメージを受け入れ、潜在意識を引き出してください。


ちなみに、理想が年収1億と言っても、必ずしもお金持ちになりたいと言うわけではないかもしれません。


というのも、潜在意識が優先的に求めている要素は、あなたの安心と安全を守る事です。


年収1億が欲しい理由は、次のような理由からかもしれません。


・仕事が上手くいかなくてお金に不安を抱えている
・サラリーマンではなく起業して自分の力で稼ぎたい
・自分の自由な時間を確保できる資金が欲しい



このような理由が理想の背景に隠れている可能性があるため、常識の枠に当てはめず、素直に感じた事を引き出していきましょう。

③感じた事や将来に対する考えを紙に書き出す



そして最後に、感じた事や考えを紙に書き出しましょう。


①、②で感じ取れた反応や理想をもとに、今感じている事や将来に対する考えを言語化して、形として顕在意識に伝えるのです。


この取り組みのコツも、②と同様に、常識の枠に捉われないよう気をつけましょう。


①と②の目的は、潜在意識を引き出した時の反応を受け止める事です。


しかし、まだ感覚でしか分からないため、忙しい日常生活の中で埋もれやすい状態です。


そのため、言語化して顕在意識に繰り返し届けられる形にできれば、より潜在意識の理想に対するアンテナが強くなっていきます。


すると、潜在意識が今まで抱えていたメンタルブロックの抵抗を弱める事が可能になり、活用方法のノウハウが活きるようになるのです。


この書く事の効果は科学的に研究されていて、欧米ではこちらの記事で紹介されているように、たった5分で取り組める自己啓発メソッド、「マイジャーナル」として人気です。




引用元:ZUU online 欧米で人気の5分自己啓発メソッド「マイ・ジャーナル」 6つの驚きの効果とは?


脳科学者である茂木健一郎さんも、YouTubeの動画内でこのように述べています。




引用元:https://www.youtube.com/watch?v=IsV4aY2t2uU


動画では日記についての解説ですが、内発的な(心の中の)変化を書き出して、自分を客観視する効果は大きいと述べています。


書く時のコツですが、1度書き上げた内容を愚直に守る必要はありません。


なぜなら、詳細な理想像を一度に全て書き上げるのは難しいからです。


①と②を繰り返し習慣化していくと、感じ取れる感覚が自然と変わっていきます。


これは今までの内容が間違っていたのではなく、自分にとって最も理想的な状態を潜在意識が考え続けてくれるためです。


なので①~③を繰り返し続けていくと、自分に対する問いかけがより具体的になっていき、潜在意識の特徴である「具体的な質問をすると答えを出す」が働きます。


すると、自分が本当に求めていることに対して意識が向くようになるため、そのタイミングで潜在意識を活用するノウハウに取り組めば、あなたの潜在能力を引き出す事につながるのです。

潜在意識を引き出していると言われる有名人について

最後は補足となりますが、冒頭のYahoo!知恵袋の相談内容にある、潜在意識を引き出していると言われる有名人について、解説していきたいと思います。


相談内にはイチロー氏の話が出ていますが、私も調べてみたところ、ネット上では次の有名人も取り上げられていました。


・本田圭佑(サッカー)
・大谷翔平(野球)
・羽生結弦(フィギュアスケート)



以上の4人が主にネットで取り上げられており、個人的にも興味を持ったため詳細をリサーチしました。


リバティリバティ

リサーチした結果ですが、潜在意識との明確な関連は確認できませんでした(;^ω^)


というのも、潜在意識を活用しているなど、本人の明確な意思表示を確認できなかったためです。


ネット上にある情報は各々の言葉や取り組みが潜在意識を引き出し、活用するための要素と重なる点を取り上げ、有名人と関連付けていました。


しかし、私としては関連付けたくなる気持ちは分かりますが、本人の明言がない以上関連があると断定できないと考えています。


そのため、要素を含んでいる事は確認できるが、本人が明確な意図を持って潜在意識の活用に取り組んでいるかは分からない、という見解が私の結論となります。

しかし超大物経営者は明言していた!

イチロー氏達の確認は取れませんでしたが、ある超大物経営者は、潜在意識の活用を明言している事が確認できました。


リバティリバティ

その大物経営者の名前は、稲盛和夫さんです。






引用元:https://www.kyocera.co.jp/inamori/profile/


稲盛さんは日本を代表する超大物経営者であり、次のようなすごい経歴を持つ人物です。


・京セラを設立、会長に就任
・KDDI株式会社を設立、会長に就任
・政府の要請を受け、JAL(日本航空株式会社)の会長に就任し、経営を立て直す



そんな稲盛さんは、オフィシャルサイト内で、潜在意識についてこのように述べていました。


稲盛和夫 潜在意識 引き出す


純粋で強い願望を、寝ても覚めても、繰り返し繰り返し考え抜くことによって、それは潜在意識にまでしみ通っていくのです。このような状態になったときには、日頃頭で考えている自分とは別に、寝ているときでも潜在意識が働いて強烈な力を発揮し、その願望を実現する方向へと向かわせてくれるのです。


引用元:https://www.kyocera.co.jp/inamori/philosophy/words30.html



リバティリバティ

明確に、潜在意識の力を意識されていますね。


稲盛さんが経営の第一線で活躍し続けられたのは、潜在意識の力を意識して取り入れていたからなのだと思います。


それだけ、潜在意識が秘めている力は大きいという事を、理解していただけるのではないでしょうか。

まとめ

今回は、意外と知らない潜在意識を引き出す3つの方法、というテーマで執筆をしてまいりました。


潜在意識は感じる事ができないため、活用していくには少々コツが必要になります。


まずは引き出す事から取り組み、反応を見てどのような状態か把握する事から、始めていきましょう。


当記事の内容が、立ち止まっている読者の方の悩み解消に、役立つ事を祈っています。


それでは、最後までお付き合いいただき、ありがとうございましたm(__)m


リバティでした(^^)

リバティの無料相談コーナー


ここまで記事を読み進めて頂いたという事は、あなたは自己啓発に興味を持っている、もしくは既に自己啓発に取り組まれているのではないでしょうか?


そんなあなたは成長意欲が高く、人一倍頑張っている証拠ですので、是非とも自信を持ってくださいね^^


でも、自己啓発に対しては一定数「怪しい」など、ネガティブな印象を持っている人がいるのも事実。


そのため、誰かに相談したくても嫌な顔をされるのを想像してしまい、遠慮しているのではないでしょうか?


過去の私も同じ経験をしているので、相談したくてもできない孤独は痛いほど理解できます。


巷では様々な情報があふれており、何が正しくて何が間違っているのかを判断する事が難しく、独学で挫折した人もいるはずです。


相談できずに迷子になっている人は、ぜひ私の無料相談コーナーを利用していただき、悩みを一緒に解決していきましょう!


一人で抱え込まずに、あなたの不安や悩みを私にぶつけてみてください。


全力でサポートしていきますので、諦めず一緒に取り組んでいきましょう(^^)


リバティリバティ

あなたからのご連絡を心待ちにしております。


リバティの無料メルマガ始動


リバティリバティ

ネットの情報を色々試しているけど、どうもしっくりこないと感じていませんか?


それもそのはず、ネットでの情報発信が身近になったとはいえ、多くの人の目に触れるとなると、書きたいけど書けない事が意外と多いのです。


そのため、一番重要な情報が抜け落ちてしまい、ノウハウの効果を得られなくて迷子になってしまうのです。


そんな悩みを解決すべく、ブログやSNSでも書けない裏情報をシェアするコミュニティとして、無料メルマガ【学ぶ事で自由を作り出す Liberty】を始動します!


私が劣等感まみれで、自分に自信がなかった人生から抜け出したコツや、自分に合った自己啓発の取り組み方などを配信しますので、興味がある方はぜひ参加してください(*^^*)


現在準備中のためメールの配信は少し先になりますが、メルマガ限定企画や無料プレゼントもありますので、楽しみにお待ちください(^^)/


リバティのおすすめ!!


こちらでは、わたくしリバティが実際に購入して検証を繰り返していき、「自身でも満足のいく効果を実感できた教材だけ」を紹介しております。


自己啓発という分野の広大さに戸惑い、何を学べば良いのか分からず迷子になっている向けて、おすすめできると判断できた教材を詳細にレビューした記事を集めました。


初心者や挫折経験がある方でも、理想に向けて確実な一歩を踏み出せると感じた教材だけを、厳選して紹介しております。


当記事でも取り上げた、潜在意識を体系的に学べる教材もご紹介しておりますので、真剣に学びたいと考えている方は参考にして頂けると幸いですm(__)m